JCB CARD Wの入会キャンペーンは激アツ!キャンペーンの特典を逃さない為の完全ガイド

JCB CARD W

国際ブランド

  • VISA
  • Master Card
  • JCBド
  • Diners
  • American Express Card
  • Union Pay
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚

おすすめ度

カードの基本情報
年会費
初年度 翌年以降
無料 無料
還元率 1%以上
貯まるポイント Oki Dokiポイント
1ポイントの価値 5円

3月31日迄に新規入会で最大11,000円相当プレゼント!

この記事を後で読む

Pocket

この記事のカード

JCB CARD W

JCB CARD Wの入会キャンペーンがお得だって!?

もしあなたが年会費無料のクレジットカードでポイントを効率良くたくさん貯めたいのであれば、JCB CARD Wがおすすめ。

JCB CARD Wは、一般のJCBカードよりも常に2倍のポイントが付与されるだけでなく、JCBが運営しているポイントサイトを経由すると最大で20倍のポイントがゲットできます。

クレジットカードのポイントをお得に貯めやすいJCB CARD Wですが、現在公式サイトでは最大11,000円相当のJCBギフトカードやキャッシュバックがプレゼントされる入会キャンペーンが行われています。

この入会キャンペーンがなかったとしても、発行する価値は十分ありますが、せっかく特典がもらえるなら受け取っておきましょう!

そんなJCB CARD Wの入会キャンペーンの詳細と、豪華特典を確実にもらうための方法についてご紹介します。

今行われているJCB CARD Wの入会キャンペーン情報

JCB CARD W

JCB CARD Wの入会キャンペーンはどんな内容なの?

JCB CARD Wは2017年10月1日~2018年3月31日まで豪華特典がもらえるお得な入会キャンペーンを実施しています。

気になる豪華特典の内容は以下のようになっています。

  • 【特典1】公式サイトからの入会でJCBギフトカード2,000円分プレゼント
  • 【特典2】家族カード新規入会で最大2000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • 【特典3】友達紹介で最大5,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • 【特典4】『支払い名人』への登録、利用でもれなく2,000円分のキャッシュバック

年会費無料にもかかわらず、最大で11,000円分の豪華特典をもらえるなんてお得ですよね!

ですが、これらの豪華特典を全て受け取るには、それぞれの特典の条件をクリアする必要があります。

新規入会をしただけでは、全ての特典を受け取ることができないの。

特典をもらうための条件については次の章で詳しく説明しますので、しっかりチェックしましょう!

JCB CARD W入会キャンペーンの条件とポイントの受け取り方

じゃあどうすれば、入会キャンペーンの特典を全て受け取ることができるの?
最大で11,000円分だから全て受け取ることが理想だけど、細かく条件が分かれているから可能な範囲で条件達成を目指そうね!

JCB CARD Wへの入会は、公式サイトの入会キャンペーンから手続きをすると豪華特典がもらえることが分かりました。

ですが、公式サイトから入会を申し込んだだけでは、最大11,000円分の特典をゲットすることはできません。

先ほど紹介した4つの特典を全てもらうには、それぞれの条件をクリアする必要があります。条件と聞くと何だか難しそうに思いますが、あなたの可能な範囲で達成していけば問題ありません。

ただし、それぞれの条件には期限があるので、注意しましょう。

公式サイトの入会キャンペーンで豪華特典を確実にゲットする方法

早速、JCB CARD Wに入会した時に、豪華特典を確実にゲットするための方法をご紹介します。

条件をクリアした後から特典をゲットするまで時間を要するものもありますので、ここでしっかりと確認しておきましょう。

【特典1】公式サイトからの入会でJCBギフトカード2,000円分をゲットする方法

最初の特典であるJCBギフトカード2,000円分をゲットするには、以下の条件をクリアする必要があります。

達成条件

  • 2018年3月31日迄に公式サイトからJCB CARD Wのカード入会手続きを行い、2018年4月30日までにカード発行を行う

JCBギフトカード送付時期

  • カード発行月の翌々月末頃に登録した住所に届く

最初の条件は新規入会だけでOKってことだね!

特典1をもらうには、 JCB CARD Wの入会手続きを公式サイトからするだけなので、ハードルは低いですよね。これは期限さえ守ればだれでもゲットできる特典なので、確実にもらいましょう。

【特典2】家族カード新規入会で最大2000円分のJCBギフトカードをゲットする方法

特典2のJCBギフトカード最大2,000円分をゲットするためには、以下の2つの条件をクリアする必要があります。

達成条件

  • 2018年3月31日迄に公式サイトからJCB CARD Wのカード入会手続きを行い、2018年4月30日迄にカード発行を行う
  • JCB CARD Wの入会手続き時に家族カードを申し込むか、 JCB CARD Wのカード発行後に家族カードの申し込みを行う

JCBギフトカード送付時期

  • JCB CARD Wの入会手続き時に家族カードを申し込んだ場合: カード発行月の翌々月末頃
  • JCB CARD Wのカード発行後に家族カードを申し込んだ場合:2018年6月頃

家族カードの発行は、年会費も無料だし負担はゼロだけど、必要ないなら申込むべきではないかも。
家族カードが必要な人なら、ここでの条件も達成だね!

家族カードは、入会手続き時の「付帯サービス設定画面」からの申し込みによって、2枚まで同時に申し込むことができます。

家族カード1枚発行につき、1,000円のJCBギフトカードがもらえるので、家族カード2枚発行により最大2,000円分のJCBギフトカードを受け取ることができます。

もちろん、カード発行後も家族カードの入会手続きはできますが、キャンペーン期限に注意しなければならない他、カードの受け取りが2018年6月とずいぶん先になってしまいます。

特典2を確実にゲットするなら、入会時に家族カードを申し込むのがおすすめです。ですが、 JCB CARD W の入会申込者が学生の場合は、家族カードの申し込みができませんので注意しましょう。

【特典3】友達紹介で最大5,000円分のJCBギフトカードをゲットする方法

特典3のJCBギフトカード最大5,000円分をゲットするには、以下の2つの条件をクリアする必要があります。

達成条件

  • 2018年3月31日迄に公式サイトからJCB CARD Wのカード入会手続きを行い、2018年4月30日迄にカード発行を行う
  • E-mailやSNSで「JCBオリジナルシリーズ」を友人や知人に紹介し、紹介した友人・知人が指定のURLよりカード入会手続きを2018年3月31日までに行う

JCBギフトカード送付時期

  • 2018年6月頃

特典3の条件は友人・知人へのJCBカード紹介と入会になります。紹介した友人・知人が1人JCBカードに入会するごとにJCBギフトカード1,000円をプレゼント。

JCB CARD Wは実際にすごく良いクレジットカードだから、良いものを紹介するのは良いことだよね!
友達に紹介するクレジットカードは、JCB CARD WだけじゃなくてJCBオリジナルシリーズのカードであればOKだよ!

最大5名、5,000円分のJCBギフトカードをゲットすることができます。友人・知人への紹介、入会への誘導となると営業活動に近いので、少し特典のハードルは上がるかもしれません。

今回紹介している、JCB CARD W以外のも以下のクレジットカードも紹介の対象になる点は覚えておきましょう。

ですが、JCBカードへの入会を迷っている知人や友人がいる、 JCB CARD Wがお得なので、他の人にも是非紹介したいという人には、もってこいのキャンペーン。

周りの友人・知人に紹介して、JCBギフトカードをもらいましょう。

こちらも期限が2018年3月31日迄と決まっているので、この特典をゲットしたい人は早めの入会と紹介をおすすめします。

【特典4】『支払い名人』への登録/利用でもれなく2,000円分のキャッシュバック

特典4の2,000円分のキャッシュバックをゲットするには、以下の条件をクリアする必要があります。

この特典はJCBギフトカードじゃなくて、キャッシュバックなんだ!

達成条件

  1.  2018年3月31日迄に公式サイトからJCB CARD Wのカード入会手続きを行う時に、「支払い名人」の登録を行う
  2.  2018年3月31日迄に「支払い名人」のキャンペーン参加登録を行い、4月15日迄に5万円以上のカード利用を行う

支払い名人とは?
支払い名人って何のこと?
支払い名人は簡単に言うと、リボ払いのことだよ。

JCBが行っている独自のショッピングリボ払いサービス。「支払い名人」に事前に登録し毎月の支払金額を指定すると、カード利用時に毎月の支払金額をオーバーすると自動的にショッピングリボ払いになります。

特典4は、JCB独自のショッピングリボ払いの登録と利用によって、2,000円分のキャッシュバックをゲットすることができる特典です。

条件1で「支払い名人」の登録をすると500円、条件2で期間内に50,000円分の利用をすると1500円のキャッシュバックをゲットすることができます。

特典は嬉しいけど、リボ払いって手数料がかかるよね?

支払い名人なら初月の手数料は無料だよ。

でも、特典の為にリボ払いを設定しても、手数料で結局損することがないようにしたいよね。

このサービスのメリットは、通常リボ払いをすると、初月から支払手数料がかかるのですが、支払い名人は何度利用しても初月の手数料はゼロになります。

ですが、私個人の意見としては、特典が欲しいがために無理矢理「支払い名人」への登録・利用はおすすめしません。

初月の手数料がゼロとはいえ、次月からはリボ払いの手数料がかかりますし、リボ払いをしていると手数料が高いのでなかなか元金が減らないというデメリットがあります。

もちろん、大きな買い物をする時にはありがたいサービスですが、利用するときはデメリットも踏まえて登録するようにしましょう。

ここまでJCB CARD Wの入会キャンペーンを紹介してきましたが、特典を受け取るにはいくつかの細かい条件を達成しないといけませんよね。

全てを受け取る為には、多くのハードルが設定されているので、条件の為に無理やり達成する必要もありませんし、特典が無くても十分メリットのあるクレジットカードです。

可能な範囲の特典を受け取るようにしましょう!

JCB CARD WとJCB一般カード&JCB CARD EXTAGEの比較

JCB一般カード

JCBのクレジットカードには、JCB CARD W以外にもクレジットカードが用意されています。

その中でもよく比較される、JCB一般カードとJCB CARD EXTAGEに注目して、JCB CARD Wとの違いを比較してみましょう。

JCB CARD WとJCB一般カード&JCB CARD EXTAGEの基本情報

JCB CARD WとJCB一般カード、JCB CARD EXTAGEの違いを比較する前にそれぞれの基本情報について確認しましょう。

JCB CARD W JCB一般カード JCB CARD EXTAGE
還元率 1.0% 0.5% 0.75%
(2年目以降は利用額に応じて変更)
年会費 無料 初年度無料
※2年目以降1,250円
無料
入会条件 満18歳以上40歳未満 満18歳以上 満18歳以上30歳未満
国際ブランド JCB JCB JCB
家族カード年会費 無料 400円 無料
ETCカード年会費 無料 無料 無料

基本情報からそれぞれのカードの違いを見てわかる通り、年会費の有無と入会条件にそれぞれ違いがあります。次の章では、3つのカードの違いについて詳しく確認していきましょう。

JCB CARD WとJCB一般カード/JCB CARD EXTAGEの違い

JCB CARD WとJCB一般カード、JCB CARD EXTAGEの大きな違いは、大きく分けて5つあります。

  • 入会条件の違い
  • 年会費の有無
  • ポイント還元率の違い
  • カード更新の違い
  • 旅行保険の違い

それぞれの違いについて詳しくご紹介します。

入会条件の違い

JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEには一般的なクレジットカードと違い、入会に明確な年齢制限が設けられています。

JCB CARD Wは39歳以下迄って決まってるもんね。

JCB CARD EXTAGEは主に学生や新社会人を対象としており、満18歳以上から30歳未満。JCB CARD Wは、学生や新社会人だけでなく主婦や中堅社員を対象とした満18歳以上から40歳未満という年齢制限が設けられています。

このように2つのカードには年齢制限が設けられているので、好きな時に誰でも入会できるわけではありません。この2つのカードへの入会を検討している人は、年齢制限があることを念頭に置いて、早めに入会手続きをするようにしましょう。

年齢制限を設定しているクレジットカードは、還元率が高かったり、特典が充実しているメリットもあるよ。

また、40歳を超えてJCBカードへ入会を検討している人は、残念ながらJCB CARD WとJCB CARD EXTAGEに入会することはできません。JCB一般カードもしくは、年齢制限のない他のJCBのクレジットカードへの入会を検討しましょう。

年会費の有無

JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEは、年会費無料で入会することができます。

JCB一般カードはWEBで申し込むと初年度の年会費は無料ですが、WEB以外の申し込みになると初年度から1,250円(税抜)の年会費がかかります。

ですが、JCB一般カードには年間のカード利用が50万円以上になると、翌年の年会費が無料になるという特典が付いています。

年会費が無料になるまでのハードルがちょっと高いかも。。
JCB一般カードは年会費が無料になればラッキーくらいの考えが良いかもね。

50万円の利用額と聞くと、額が大きいので難しい条件だなと思われがちですが、12ヵ月で割ると月に4万円以上のカード利用で年会費が無料になります。

メインカードとしてJCBの一般カードを利用すれば、月4万円以上は簡単にクリアできる条件かもしれませんね。

ポイント還元率の違い

JCB CARD WとJCB一般カード、JCB CARD EXTAGEの基本的なポイント還元率は以下のようになっています。

  • JCB CARD W:1%
  • JCB一般カード:0.5%
  • JCB CARD EXTAGE:0.75%(2年目以降は利用額に応じて0.5%または0.75%)

還元率もJCB CARD Wが一番お得なんだね!JCB CARD Wってすごいよね?
39歳以下なら迷わずJCB CARD Wをすすめたいカードだよ!

上記より、ポイントを効率良く貯めたい人には、JCB CARD Wがおすすめです。ですが、新規入会から3か月間のポイント還元率を比べると、JCB CARD EXTAGEが高還元率で、なんと1.5%になるのです。これは、ポイントをたくさん貯めるチャンス。

長い目で見ると、JCB CARD Wがおすすめですが、短期間で多くのポイントを貯めたい人はJCB CARD EXTAGEの入会が良いかもしれません。

JCB CARD EXTAGEへの入会の際は、29歳以下の年齢制限がありますので気を付けましょう。

カード更新の違い

入会から3か月間のポイント還元率が高いJCB CARD EXTAGEですが、5年に一度のカード更新には気を付けなければいけません。

JCB CARD EXTAGEは、カード更新をするとカード更新時に例え30歳未満であっても自動的にJCB一般カードに切り替わるようになっています。

えッ!そのままJCB CARD EXTAGEを持ち続けることができないの?
そうなの。JCB CARD EXTAGEは5年間限定のクレジットカードなんだよ。

JCB CARD EXTAGEからJCB 一般カードに切り替わると、年会費が発生したりポイント還元率が0.5%に下がったりとJCB CARD EXTAGEで受けられた特典が消えてしまいます。

JCB CARD EXTAGEに入会する際は、5年後にJCB一般カードに切り替わることを確認してから入会を決めましょう。

更新の時にそんな罠があったんだ。。

なお、JCB CARD Wは入会時の年齢がたとえ39歳で翌年に40歳になったとしてもJCB一般カードに切り替わることなく、そのままJCB CARD Wを使い続けることができます。

旅行保険の違い

JCBのプロパーカードだけあって、紹介している3つのクレジットカードには海外旅行保険が充実しています。

JCB CARD W JCB一般カード JCB CARD EXTAGE
海外旅行保険 最大2,000万円 最大3,000万円 最大2,000万円
国内旅行保険 最大3,000万円

上記の表の通り、海外旅行保険については1,000万円の差はありますが、全てのクレジットカードも充実した補償内容となっています。

JCB一般カードだけ国内旅行保険が付帯しているんだね!
でも、国内旅行で怪我や治療をしたとしても、健康保険があるからそこまで重要じゃないよね?
確かに、海外の治療費のように莫大にはかからないかも。。

しかし、国内旅行保険だけは、JCB一般カードのみ付帯しています。還元率や年会費で見劣りする部分は、国内旅行保険で充実を図っているのがJCB一般カードとなります。

ただ、海外と違い、国内で万が一があったとしても健康保険のある日本では、そこまで大きな治療費がかかることはほとんどないので、付帯していることが大きなメリットとは感じにくいかもしれませんね。

JCB CARD Wの知っておきたいその他のキャンペーン

JCB CARD Wは豪華特典がもらえる入会キャンペーンだけでなく、今なら入会後にポイントを効率良く貯めることができる『WがWでポイント4倍キャンペーン』を実施しています。

入会後にJCB CARD Wを指定の店舗で利用すると、通常のポイントよりも4~8倍のポイントがゲットできます。

こちらも期間限定のキャンペーンですので、早めにどんどん利用していきましょう!

WがWでポイント4倍キャンペーン

JCB CARD Wはカード利用するだけで、通常のJCBカードのポイント還元率よりも2倍のポイントをゲットすることができます。(0.5%→1%)

さらにポイント優待店(JCB ORIGINAL SERIESパートナー)でカード利用をするとさらにポイント還元率が高くなります。

代表的なポイント優待店(JCB ORIGINAL SERIESパートナー)とポイント還元率は以下のようになっています。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー ポイントの倍率 還元率
Amazon 4倍 2%
セブンイレブン 4倍 2%
イトーヨーカドー 4倍 2%
スターバックス 6倍 3%

これらのお店をよく利用する人は、買い物をすればするほどポイントがどんどん貯まっていきますよ。

普段からよく利用するお店やネット通販で還元率が上がるのは嬉しい!!

そして、先程も伝えた通り2017年12月20日~2018年3月31日は「WがWでポイント4倍キャンペーン」を実施しており、期間内にポイント優待店でカード利用をすると、さらにお得にポイントを貯めることができます。

WがWでポイント4倍キャンペーン期間中の還元率は以下のようになります。※JCB ORIGINAL SERIESパートナー以外の買い物の還元率:ポイント4倍=2%還元

JCB ORIGINAL SERIESパートナー ポイントの倍率 還元率
Amazon 6倍 3%
セブンイレブン 6倍 3%
イトーヨーカドー 6倍 3%
スターバックス 8倍 4%

スターバックスを利用すると4%の高還元率でポイントが付与されます。

8倍って…!

これは期間中毎日コーヒーを飲みたくなりますよね。これは2018年3月31日迄のキャンペーンなので、JCB CARD Wの入会を迷っている人は早めの申し込みをおすすめします。

まとめ

公式サイトよりJCB CARD Wへ入会すると、最大11,000円分の豪華特典がゲットできるだけでなく入会後もJCB ORIGINAL SERIESパートナーでカード利用することによって、高還元率のポイントをゲットすることができます。

JCB CARD Wの入会、カード利用時のお得なキャンペーンに参加できるのは、2018年3月31日まで。

JCB CARD Wへの入会を迷っている人、40歳間近の人はこの入会キャンペーンで、JCCで圧倒的にお得なJCB CARD Wを利用してみましょう!

カード基本情報

還元率 1%以上
ポイントの種類 Oki Dokiポイント
年会費
初年度
無料
2年目以降 無料
申込み条件 18歳以上39歳以下
国際ブランド JCB
家族カード
初年度 無料
2枚目以降 無料
ETCカード 無料
カード締め日 15日
カード支払い日 翌月10日
支払い方法 口座振替

カード付帯の保険・補償

海外旅行
利用付帯 最大2,000万円
自動付帯
-
国内旅行
利用付帯 -
自動付帯 -
ショッピング 最大100万円

電子マネー

付帯電子マネー -
チャージできる電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ -
プライオリティパス -

発行会社

会社名 株式会社ジェーシービー
公式サイト http://www.global.jcb/ja/
所在地 〒107-8686 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
設立日 1961年1月25日