Tポイントの還元率は悪い!Tポイントの還元率を最大限上げるテクニック

 

Tポイントカードを一度でも持ったことがある方であれば、こんなことを思うかもしれません。

「あれ?還元率があんまり良くなくて貯まりづらいような…」

そうなんです。ハッキリ言うと、Tポイントの還元率は悪いです。ただし、悪いからといってすぐに切り捨ててしまうのは待ってください。上手に活用すれば、Tポイントの良さを味わうことだって可能なのです。

スポンサーリンク

Tポイントの還元率は決して良くない

Tポイントカード 作り方Tポイントの基本還元率は0.5%。お世辞にも、あまり素敵な数字とは言えませんよね。

どうせポイントを貯めるのであれば、効率よくザクザクといきたいものですが、この還元率ではなかなかそんなイメージを掴むことはできないでしょう。ここではまず、Tポイントにまつわる還元率のお話を具体的に深めていきたいと思います。

Tポイントのデメリット

確かにTポイントはリアル加盟店が多く、その数は約600,000店舗にも及ぶと言われています。

ここまで広がりを見せているにもかかわらず、ポイントが貯めにくかったり、今ひとつパッとしないのはなぜなのでしょうか?以下に、Tポイントのデメリットに迫っていきたいと思います。

他のポイントカードと比べ、基本還元率が低い

ポイントカードにおける基本の還元率というのは非常に重要です。

確かにポイント○倍デーなどのキャンペーンを利用することで、獲得ポイントを伸ばしていくことは可能ですが、そう毎回毎回キャンペーンにありつけるわけではないですよね。

たとえばローソンでお馴染みのPontaカードや、セブンイレブンのnanaco、そして楽天系列に強い楽天カードなどであれば、基本還元率はTポイントの2倍になるため、最低でも2倍速でポイントが貯まっていくことになります

これが1ヶ月、半年、1年と継続すれば、どれ程の差が生じるかは想像に難くないと思います。

まだTポイントカードを持っていない方は、『Tポイントカードが発行できる場所は?Tカードの作り方を解説!』の記事を参考にしてみてくださいね。

ポイントカード 還元率
今や知らない人の方が少ないほどの広がりを見せているTポイントカード。 TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイントが貯まる店舗を普段使...
サチ子

サチ子
Tポイントカードは基本の還元率が0.5%と低いんですよね…。

ポイント獲得が加盟店に限られる

還元率の次に着目したいのが、ポイントを貯めることのできる方法や範囲。

Tポイントの何が寂しいのかといえば、その還元率の低さはもちろんのこと、加盟店でしかポイントを貯めることができない点にあります。

たとえば前述の楽天カードであれば、加盟店でのポイントは数倍獲得できる上、加盟店でなくとも1%のポイントが還元されるため、ついつい買い物が楽しくなってしまうほどです。

Tポイントカードはこうした点において、他のカードに遅れをとってしまっているのが事実なのです。

Tポイントの還元率を劇的に上げる方法!

さて、Tポイントの気持ちになってみると切なくなってきましたので、ここらで風向きを変えていきたいと思います。

そう、基本還元率の低さを嘆いていても仕方がありませんし、無い物は無いと割り切るしかないのです。

その上で、いかに活用していくかというのが、知恵の絞りどころ。さぁ、お財布の中で眠っているそのカードを最大限活用していきましょう。

Tポイントなら絶対、ヤフーカード

ヤフーカード通常のTポイントカードをお持ちの方であれば耳が痛いかもしれませんが、Tポイントを貯める上では、ヤフーカードでないと非常に損です

まずは、このカードの基本情報をみていきましょう。

還元率1%
年会費無料
入会条件有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方で、
18歳以上で本人または配偶者に安定した収入のある方
(学生可、高校生不可)
※未成年者は、親権者の同意が必要
国際ブランドVisa,MasterCard,JCB
家族カード無料
ETCカードあり/新規発行手数料無料、年会費540円
発行までに
かかる日数
審査完了後、1週間~10日程度で自宅宛に発送
特徴・Tポイントカードと一体化しており、最もTポイントが貯まる
・TSUTAYAでのレンタルも可能
・Yahoo!JAPANのサービス利用でポイント3倍

公式サイトで詳しく見る >>

さて、それではこの基本情報に触れながら、このカードの魅力と上手な使い方を紹介していきますよ。

別名「最もTポイントが貯まるカード」

このカードの最大の特徴は、最もTポイントが貯まるカードであること。

実際に、通常のTポイントカードでは還元率は0.5%ですが、ヤフーカードならどこで利用しても常に2倍の1%が還元されます

他にもTポイントが貯まるカードとして、TSUTAYAが発行しているTカードプラスがありますが、こちらはTSUTAYA以外の店舗では0.5%しか還元されません。

先ほども紹介した通り、Tポイントの魅力はリアル加盟店が多いことです。通常のTポイントカードではなく、こちらのヤフーカードであれば、この魅力を最大限に活かすことのできる一枚だといえるでしょう。

ヤフオク!でのかんたん決済で手数料無料

もしあなたがヤフオクを利用されていたり、これから利用を考えているのであれば、ヤフーカードを有効活用することができます。

なんとこのカードで決済をすれば、本来かかるはずの手数料を無料にすることができるのです。

スポンサーリンク

今では、メルカリのようなフリマ仕様もあるので、ますますヤフオクが便利になっている中で決済の手数料が無料なのはとても大きいですよね。

ただし、ヤフーカードに紐付けされたIDでなければ、手数料無料は適用されませんので、IDを事前に確認した上で、決済に進むようにしましょう

公式サイトで詳しく見る >>

サチ子

サチ子
ヤフーカードを使えば、Tポイントが貯まりやすくなるだけでなく、ヤフオクの手数料まで無料になるのは大きいですね♪

数あるTカードのおすすめを、『Tカードのおすすめを紹介!数あるTポイントが貯まるカードを徹底比較!』の記事でも詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイントカード 還元率
青の背景に黄色でTを型取りした「Tマーク」が入っているTカード。 全国にあるTカードの提携先やインターネットの提携先を利用すること...

Tポイントを貯める決定的なコツ

最もTポイントを貯められるカードを手にいれたからといって、胡座をかくのはまだ早いですよ。

せっかく素晴らしいカードなのですから、徹底的に活用することで、最大限のアドバンテージを得ていきたいものです。

ここでは、Tポイントを貯める決定的なコツについて、話を深めていきたいと思います。これを上手く活用すれば、あなたも一気に節約体質に早変わり!貯まったポイントで、お得に買い物をしちゃいましょう。

Tポイントを貯める決定的なコツ5選

Tポイントが貯められる店舗は約60万以上にも及びますが、単に数多くの店舗を利用してポイントを稼ぐだけでは宝の持ち腐れです。

一口にTポイントを貯めるといっても、その方法は多岐にわたり、中には一気に数倍のポイントをゲットできる術もあるのです。ぜひ以下の方法を網羅し、あなたもTポイントマスターを目指してみてはいかがでしょうか?

Yahoo!ショッピングやLOHACOの利用でポイント3倍

Yahoo!ショッピングとLOHACOにおいて、ヤフーカードを使ってお買い物をすると、パソコン・スマートフォンを問わず、いつでもTポイントが3倍貯まります

また、Yahoo!ショッピングのポイントキャンペーンやLOHACOのストアポイントを合わせれば、さらに効率良くTポイントを貯めることも。

また、毎月5日・15日・25日にYahoo!ショッピングかLOHACOで買い物をするとTポイントが5倍になるというキャンペーンも見逃せません。欲しいものがあるのであればぜひ、お買い物は5のつく日を狙いましょう。

今や、Yahoo!ショッピングは楽天市場よりもはるかに出店数も多く、どんな商品も取り揃えているのが魅力。Tポイント加盟店を利用する方にとっては、通常のTポイントカードではなく、こちらのカードでなければもう満足できないですね。

サチ子

サチ子
Yahoo!ショッピングの出店数が楽天を超えたのはすごい衝撃でした…!

公共料金や固定費はヤフーカードで

公共料金や固定費の支払い。あなたは毎月どうされていますか?考えてもみましょう。これらはどう生きていても、毎月必ずかかる費用なのです。

もう何が言いたいかはお分かりの通り、これらをクレジットカードで支払わないのはもったいないと思いませんか?

せっかく1%のバックがあるのですから、公共料金や固定費の支払いはカードでまとめてしまいましょう

仮にこれらの額が毎月20,000円とすれば、一月当たりで200円、年間でみれば2,400円が自動的に節約されることになります。これをみすみす逃すのは損以外のなにものでもないですよね。

サチ子

サチ子
年間で2,400円も節約できるのは大きいですよ。公共料金や固定費の支払いはぜひクレジットカードでまとめてしまいましょう!

nanacoへチャージ

先ほど基本情報の表で紹介した通り、ヤフーカードは3種類のブランドから選択することができます。

もし、あなたが普段、nanacoを活用していたり、セブンイレブンをよく利用するのであれば、ぜひnanacoチャージにヤフーカードを活用しましょう!

なお、nanacoチャージの際には、ヤフーカードの会員サイトから「本人認証」をする必要がありますので、こちらも合わせて覚えておきましょう。

家族で入会するなら、家族カードではなく個々で作成

もしあなたの家族も一緒に会員となる場合、家族カードではなく、個別で作成するようにしましょう。

「家族カードも年会費無料なのにどうしてですか?」

そんな疑問の声が聞こえてきそうですが、これにはちょっとした理由があります。実はこのカード、作成時にTポイントが大量に付与されるキャンペーンをやっていることが多く、このキャンペーンは家族カードの場合、非対象となってしまうのです。

どちらにしろランニングコストがかからないという点は同じなのですから、ぜひここは、賢くポイントを稼いでおきましょう。

ヤフーカードに入会&3回利用で最大10,000円相当の期間固定Tポイントを行っています。こういった大きな特典は見逃さないようにしたいですね。

公式サイトで詳しく見る >>

Yahoo!ウォレットでスマートに貯める

Yahoo!ウォレットを活用していますか?これはインターネット上のお財布のことで、Yahoo!JAPANはもちろんのこと、Yahoo!JAPAN以外の支払いにおいても活用することができます。

登録料や利用料は一切かからず、支払いがスムーズになる上、ポイントが貯まっていくという優れモノ。

また、決済時にクレジットカード情報が店舗側に漏れることもないので、セキュリティ上も安心して使える便利な機能と言えます。

公式サイトで詳しく見る >>

まとめ

ポイント還元率が低いと見なされがちなTポイントカードですが、通常のTポイントカードではなく、ヤフーカードを持った上でキャンペーンなどを賢く活用すれば、楽しくザクザクとポイントを貯めることも可能なのです。

何といっても、全国600,000万のリアル店舗で活用できるのは大きいですよ!ぜひあなたもこの機会に、ヤフーカードを活用してみましょう。

スポンサーリンク

公式サイトで詳しく見る >>

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ポイントカード 還元率

Tポイントをガッポリ貯める方法を紹介!使い勝手抜群のTポイントはザクザク貯まる!

Tポイントカード 作り方

Tポイントカードのメリットを紹介!Tポイントは現金並みに使えるから貯める価値あり...

ポイントカード 還元率

Tポイントカードが発行できる場所は?Tカードの作り方を解説!

ポイントカード 還元率

Tポイントカードを紛失した時の手続きと再発行する方法を紹介!

ポイントカード 嫌い

ポイントカードが嫌いというアナタへ|ポイント管理を楽チンにする方法

ポイントカード 還元率

数あるTカードのおすすめを紹介!数あるTポイントが貯まるカードを徹底比較!